労災問題

弁護士費用

労働災害に遭った被害者の方にとって、着手金として弁護士費用に何十万も支払うのは、経済的にもとても苦しいことだと思います。また、着手金を支払ったはいいものの、本当にそれ以上の経済的補償を受け取ることができるのかと心配される方が多いのも当然です。
弁護士法人あい湖法律事務所では、労災被害に遭われた方からご依頼を受ける際、成功報酬型を導入しております。これによって被害者の方は、弁護士費用を事前に用意する必要がなく、実際に得られた賠償金の一部を弁護士費用に充てていただくだけです。さらに、労災事故では、証拠保全の申立てや主治医の意見聴取を行いますが、それらの費用も掛かりません。被害者の方に経済的負担が掛からないよう、当事務所では配慮させていただいております。

相談料

初回無料

2回目以降、10,000円/時間
着手金 無料 原則として完全成功報酬制
ただし、会社への損害賠償の有無、長期間に及ぶ案件等事案に応じて、5万円から30万円の着手金を頂く場合があります。
報酬金 獲得した経済利益から下記の算定式にあてはめて算定します。
経済的利益報酬金
300万円以下の部分 経済的利益の24%
300万円超、3000万円以下の部分 経済的利益の15%
3000万円超、3億円以下の部分 経済的利益の9%
3億円超の部分 経済的利益の6%
※ 消費税を別途頂戴いたします。