• 平日夜間・土日祝も対応可能
  • 弁護士による電話相談無料
  • 着手金0円!完全報酬制

労働災害に遭われた方を
労災問題に強い弁護士が
全面サポートいたします

労災認定、後遺障害認定がなされるかで
大きく結果が変わります。
労災問題に強い弁護士が解決までサポートします。

仕事中のお怪我について
お困りではありませんか!?

  • 業務中に大きな怪我をしてしまった

  • 後遺障害の結果が適正か不安

  • 労災補償以外の補償がなくて今後が不安

  • 十分に説明を受けず
    業務について大きな怪我をした

  • 労災保険の給付について
    会社が協力的でない

少しでも疑問や不安を感じたら
お早めに弁護士にご相談ください

業務中、通勤途中で大きな怪我をしてしまい、後遺障害が残ってしまった。今後の生活に大きな不安がある。業務中の怪我については、労働災害保険により補償が受けられますが、会社の協力が必要です。また、労働災害保険により後遺障害の認定を受けたとして、それが妥当な認定であるとは限りません。
労働災害保険から補償をもらったとしても、それで補償が終わったわけではなく、会社に対してもさらなる補償を求めることが出来る場合もあります。
まずは、医師の推薦も受け、医学にも知見の深い当事務所の弁護士にご相談下さい。弁護士による電話相談は無料です。

弁護士による解決方法